MENU
プロフィール背景画像
日々屋 育(ひびや いく)の画像
日々屋 育(ひびや いく)
書いている人
涙もろい30代
昨日なにしたかなんて覚えていません。
生活を便利してくれるツール・生活家電が好きです。
主に育児のこと。
やって良かった&悪かった便利グッズなどをメモしています
改装中につきサイトデザイン乱れてます

楽天市場で定期購入しているお得な日用品

育のアイコン画像

先日、「楽天ROOM」の記事を書きました。

「他に書く記事があるだろ~」
もう一人の自分が言っていましたが、
自分が発足した「小銭を稼ぐ会」を集中してやり切る為に活動寿命を「1か月」にしたんです。

ということで今書かなきゃ。いつやるの!というテンションでタイピングしております。

話はそれますが、
「継続できない~」「なにやってもダメ~」という人は

『短期集中』

たとえば『一週間だけやる!

決めてしまえばいいんだそうです。
この本に書いてありました。

「短期間だけ頑張る」と期間を設けると、この時しか頑張らないつもりで頑張るので、確かに自分の行動も変わった気がします。
※紹介した本は買うほどではないです

先に謝りたいこと
「書いている人」頭だいじょうぶかな?ってくらい脱線壁がすさまじいです。
自覚があるので直したいのですが、残念なことに「ひびやさんち!」の記事は大体こんなかんじです。

育のアイコン画像

本題に入るまでが異様に長いです

ついでに楽天ROOM???
「小銭の会」???という方は、コチラの記事からご覧ください

一番最後に何よりも大切なことを書きました。
お金よりもたいせつなことです。

目次

楽天市場で定期購入する条件

前提として
わたくし車社会で生きております。
ド田舎暮らしです。

車があるので、
基本的には 重い荷物もヘッチャラ です

そんなわけで

  • 実店舗で買った方が安いものは、ネットで買いません
  • ポイント換算して、実店舗より安くなる場合はネットで買います
育のアイコン画像

以上を踏まえまして★
定期購入している商品を紹介します

「ケンコーコム」で日用品はまとめ買い

「日用品」「医療品」は消耗品

買う商品も頻度も固定化してくるので、買い物リストを作って、買う店も決めてしまっています。

『楽天市場』を長年利用する中で、自分と相性が良かったのが

育のアイコン画像

「ケンコーコム」という
ショップ

『楽天市場』の中でも生活日用品や食品、医療品の取り扱いが多く、探している商品がだいたい見つかります。

近所の割安『ドラッグストア』より安い、もしくは同価格で手に入る商品は、このショップで購入しています。

育のアイコン画像

「洗剤」や「ボディーソープ」は腐りませんからね!

ところで、、
「ケンコーコム」のライバルとなる店舗が
「楽天24」
「爽快ドラッグ」というショップさんです。
こちらも取り扱い点数が多いのですが、自分がいつも買う定番品は「ケンコーコム」さんが断然安いです。

「楽天24」:取り扱い点数が豊富。
購入金額が1万円以上で高額の場合は、後から紹介する「クーポン」の存在が大きくなるので
「楽天24」の方が15%引きで安く購入できる場合があります。

爽快ドラッグ」:取り扱い点数が豊富。
記事を書くにあたり改めて調べましたが、自分の場合「ケンコーコム」と比べると
100~200円割高な商品が多かったです。

「クーポン」が使える対象者や金額・点数などお店によって条件が変わります

自分にあったお店を見つけましょう
最初は大変ですが、お店を決めてパターン化すれば、お得に日用品を揃えられます。

『日用品を同一ショップでクーポンを使って安く揃えよう!』
と思ったら、「ケンコーコム」と「楽天24」の2択になると思うのですが、もっとお得なショップあるよ!って場合は教えてくださーい!!

ちなみに私が買うときは「クーポン」が使えるギリギリの金額を狙います。笑

購入合計金額を微調整している商品も後ほどご紹介しますね

色々かいていましたが…
ケンコーコムさん閉店後は、『楽天24』一択かな。と思っております

迷わなくてイイネ!

育のアイコン画像

。。フ。とここで
『Amazon』で購入するとどうなるのだろう?
と気になりました

・・・『楽天市場』の記事なのだから、やめとけばいいのに脱線

別記事にする始末・・・。

普段から購入する商品で比べました*
結論から言うと「ケンコーコム」の方が安い商品もあれば『Amazon』の方が安い商品もありました!

気になった方は、ご確認ください
2020/08/22時点での比較です♪


華麗に『楽天市場』の記事にもどります~

「ケンコーコム」で実際に購入している日用品

※「楽天24」でも買う商品は同じなので、画像は差替えておりません

生活感丸出し★
へ羞恥心ですか…?多少は恥ずかしいです

『楽天24』と『ケンコーコム』比較するとやはり『ケンコーコム』が安かったなぁ・・
( ;∀;)

『楽天24』を使うときは、15%offクーポンを上手に生かしたいと思ます!

話は少しそれますが、
冒頭で紹介した「楽天ROOM」をはじめて良かったことがあります。

自分が普段買う商品をROOMに「コレ!(登録)」しておく
「お気に入り」より便利に目的の商品を探せる!
(・・・人それぞれかもですが‥コレクションに入れとくとイイかんじで見やすかったです

ついでに「コレ!」した商品を買ってくれる人がいたら「楽天ポイント」が貯まってラッキー

楽天ROOMについて書いた記事はコチラ

『オススメ』商品をピックアップ+♪

繰り返し何度も使えます。
そんな事情で一度買ったら何度も買うことはありませんが笑。冬時期はとても癒されます!
どうぞ!!!

あとは旦那が愛用している物が続きます。。。

ドリップコーヒーは毎日消費
こんなのも

「ハンドソープ」や「ラップ」「トイレットペーパー」なども
まとめて購入したいのですが、これらは近所のドラッグストアが安いので、買っていません。

お得なクーポンを使おう!

『楽天24』ではお得なクーポンがいつでも発行されています

これですね!
画像は『楽天24』店舗のTOPページ最上部分です。

ポイント還元率の高い時を狙おう!

自分は楽天経済圏にいるので、
「ダイヤモンド会員」を長い間、自然とキープしています。

楽天経済圏とはなんぞや??って感じですね。笑
楽天では様々なサービスが展開されています。
例えば自分の場合、
「スマホ」や「電気」を中心に楽天のサービスを結構使ってる。って意味です!

サービスを使うほど、楽天でのポイント還元率が良くなります。
自分の場合だと、だいたい画像のような還元率になります。

特にイベントもないような平凡な日

「5.5倍」・・・

ちなみに下のような↓少々マニアックなサービスは使えていません。

この辺も使える人は還元率がすごそう

さて、お分かりの方が大半と思うのでサラッと行きますが、こんな何もない日に買ってはダメです!!

急ぎの場合は別として!

2・3日発送がずれたところで影響のない品物は、ポイント還元率が高い日を狙いましょう

こちら数あるキャンペーンの一部です。
毎月1のつく日は「ワンダフルデー」とか、こじつけたとしか思えないけど有難いイベント等
紹介しきれないくらい沢山あります。

参考までに、(なんか出てきたので)
私が直近でエントリーしたキャンペーンの履歴を載せておきますね

ペット割・・・
ペットいないんですけど。登録できます

どれだけ安く買えるのか?(実例)

実際、どれだけ安くなるのか?気になりますよね。

  • 実店舗で買うより安い商品が
  • クーポンで値引きされ
  • 更にポイント加算

・・・さて?
私が直近で行った買い物を参考にしましょう。

普通にお買い物したら11,000円以上かかってしまう日用品を
マイナス 約2,000円!

ふむ。いいんじゃないでしょうか!
決して「ついで買い」の無駄買いをしてはいけませんが、上手くお買い物が出来たと思います。

賢く買うコツをまとめる

私なりのコツです

  • 買う店舗を決めてしまう
  • 買う商品をリスト化する
  • クーポンを上手に使える額になるよう消耗品がなくなるサイクルを知る
  • 1日や0と5がつく日に購入する
  • 買う前にキャンペーンチェック!参加できるものは全て参加
  • 楽天カードを持つ!
  • 楽天銀行を使う!

最後の二つは、「楽天市場」を使うのなら絶対です。
(当たり前すぎて、入れようか悩んだくらいです)

出来てないなら Amazonで買ってください

楽天で買うとか正気ではありません
( ;∀;)むしろよくこの記事ここまで読んでくれましたね。
感謝の気持ちを込めて、私がお金払いたいくらいです。

それからこれから大事なことを言います

時間は大事

なによりも。
健康で自由な時間は長くありません。
何よりも健康な時間をたいせつにしましょう。

だから、いろいろ言いましたが、お金うんぬん…ポイントうんぬんより

バサッと即決することこそ素晴らしいことはありません。

500円得するために、1時間もサイトを彷徨うことになるのなら本末転倒です。

わたしたちの1時間の価値は500円じゃないはずです。

国の言う最低賃金下回ってます。

もしかしたら、こんなブログ読んでる場合じゃないかもしれません。笑

…という事で、コレを書きながら私は、

読んでくれる人に時間を使うだけの価値を与えられる記事を出来るだけ最短で。笑
高速で書ける人間になりたいなぁ。と思いました。

(最後は記事のテーマからも脱線…)

育のアイコン画像

それでは!誰かの役に立ったのなら幸いです。
楽天市場使ったことなかった!
へー!な方は、ぜひお試しください。

Amazonとの比較記事もかいてみたいですね!

→書きます

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 育さん!!
    記事やっと見ましたー!!!!
    ほうほうほう!!めっちゃ勉強になりましたよ!!
    そして、展開がお笑いのノリすぎて、読んでて面白い(笑)
    いや、ケンコーコム!!閉店するのか!!!!衝撃!!!
    やっぱ楽天銀行入らなきゃ損だよね。。。楽天での買い物は旦那に任せるかなぁ(笑)

    • くま美様
      お笑いのノリ(*‘∀‘)>笑
      「ケンコーコム」閉店とは聞いていたのだけど、(私の中で)いつまで経っても閉店しないので、あの話はなくなったのかな。。と思っていたら、ちゃんと閉店日付を書いていました・・・!笑
      悲しいお知らせでしたが、この記事を書いてなかったら、いざ買おうとした時に「え・・・:」ってなってただろうから、結果として良かったです。
      楽天銀行は私の中で使い勝手が良いです~。
      預金があれば、もろもろ手数料も無料で過ごせるし。株でも使っているので、その辺の連携もいいです!^^

コメントする

目次
閉じる