続・シャープのドラム式洗濯乾燥機U04エラーを攻略するに至った経緯

誰も待っていなかったでしょうが、こちら

「【シャープU04エラー】ドラム式乾燥機の乾燥能力が低下したので解体した。」の続編です!!

正直、有用な部分は上の記事で完結しています。

ただ失敗した!!!という部分を書いておりますので、
これから洗濯乾燥機をパカッと開けようとしている人にとっては参考になるかもしれません。

どんな人に参考になるか↓↓

  • 「説明されている以上のことをやっちゃう人」
  • 「なんか開けたくなっちゃう人」
育のアイコン画像

わたしだ!!!

これを見てからにしてください。

目次

解体するに至った経緯

わざわざ本文に書かずにオマケへ引っぱった「解体するに至った経緯」の話です。

実はわたくし やらかし まして。

パカっと解体する前、なんとかホコリが取れないかと、
手が入る場所ギリギリまでティッシュで掃除をしていました。

その時なんと、落としてしまうのです。

ココに。

ティッシュを。

育のアイコン画像

ひいいぃいぃ!!

このままでは一生取れないところに落とし込んでしまいました。

まずい。

絶対回収しなくては。

旦那にばれないうちに。

速やかにやらなくては。

・・・という経緯で、
「パカっと解体」が脳内会議で即時決済されました。

外してはいけない場所・1

私がティッシュを落としたこのダクト。

多分ですが、底の方までつながっておりました。

そう、パカっと外したものの結果
ティッシュペーパーは戻ってこなかったのです

回収することができませんでした。

外し損・・・・・!!!

しかも外す時はアッサリ外せたのに、取り付ける時はです。

そう私はが良かったのです。

説明が難しいですが、カポっとはまりました。奇跡的に。

ただその奇跡が起こらなかった場合、
何時間作業してもハマらなかった可能性が考えられます。

取付辛さは「排気ダクト」の比じゃないです。

わたしはラッキーでした。

ここは素人が安易に外してはいけません。

  • 私の場合は別の理由があって外しましたが、
    一見ここにもホコリありそう☆と考えられる場所です。
  • 思い切って外さないようにしてください。
  • ここにホコリはありません。

外してはいけない場所・2

いい写真がなかったので、伝わらないかもしれません。
ご了承ください。

私は「排気ダクト」の下カバーも外したので、取り付けにちょっぴり苦労していました★

その結果、「排気ダクト」にかぶさっている機械的な配線が邪魔に思え、一度この配線を取り、
それから「排気ダクト」を取り付けてやれば、確実に取り付けられるのでは?と考えます。

それには「制御盤らしき箱のネジ」を取らねばなりません

育のアイコン画像

急がば回れ♪

育のアイコン画像

わぁ・・・!・・

ぜったい触っちゃいけないやつです。

記念に写真だけ撮って、
速攻閉じました。

パソコンくらいしかバラしたことがない私ごときが触ってはいけないやつ。

なんか ひたひたの えき につかってた。

コワっ

ネジ 紛失

最後にやらかします。

「落とすかもしれないなー 」

「いっそ ここはネジ締めるの諦めようかなー」

という場所がありました。

はい。

落としました。

幸い、多分 本体には影響が少ないだろうという隙間でした。

OK.まったく気にせず閉じました。

  • ティッシュ落としちゃったり
  • ネジ落としちゃったりしましたが

今日も我が家のドラム式洗濯乾燥機は
無事に仕事をこなしています。

以上、
本編「ドラム式洗濯乾燥機の乾燥能力が低下したので解体した。」のオマケでした。

ついでに「育児漫画」を普段描いています。良かったら、見ていってください。笑

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 全く同じ機種で、全く同じ症状でした!
    もう…超!超!!!参考になりました!
    同じように解体したら、どえらいホコリがビチっと詰まってました…
    ありがとうございました♡

    • 匿名様
      参考になったとのことでコメントうれしいです。
      乾かないとホント、ストレスですよね。
      お役に立てたと知れて書いた甲斐がありました^^

コメントする

目次
閉じる