MENU
プロフィール背景画像
日々屋 育(ひびや いく)
書いている人
涙もろい30代
昨日なにしたかなんて覚えていません。
生活を便利してくれるツール・生活家電が好きです。
主に育児のこと。
やって良かった&悪かった便利グッズなどをメモしています
改装中につきサイトデザイン乱れてます

【初心者歓迎】WordPressのテーマ購入を検討している皆様へ

育のアイコン画像

SWELLの新しい購入特典」知りたいんだけど!って方はぶっ飛ばして、下の方まで適当にスクロールして下さい。

この記事を見つけて下さり有難うございます

  • ブログもワードプレスもはじめて!!
  • 何から用意したらいいのか分からない!!
  • 迷子がすぎる。

このページは、
そんな貴方の為に用意したページです。

そもそもブログ始めようか…、まだ悩んでいる段階でしたら、こちらの記事を読んで欲しいです。

上の記事で伝えたかったことを先に書いてしまうと、「別にワードプレスじゃなくてもいい」です。
今は、「ワードプレス」に拘らずとも情報発信ツールが沢山あります。

それでも「ワードプレス」と決めている!って方は、下まで読んでくださると嬉しいです。
情報発信ツールがたくさんあるってどゆこと??となった方は、まだまだ。
「ワードプレス」じゃなくていい。かもです。

それでは

てみじかに自己紹介します

私はワードプレス歴1年未満の主婦です。
・絵は少し描けますが、それ以外に取り立てた特技はありません。

日々屋と申します

こんな自分なので、ワードプレスで苦労した経験は記憶に新しいです。

自分がブログを始めた頃はとにかく
「指標」が欲しかったのを覚えています。

「この方向でいいのかな」
とか
「いま自分はどの位置にいるのかな」
とか
「どれくらいの記事数を書いたらPV数って出るんだろう」
とか

人それぞれよ。と言われればその通り。
他の人の事は気にするな。と言われればその通り。

でも、
気になったらずーっと気になりますよね

特に”自分と同じジャンルの先輩方のブログのこと”を知りたかったです。

(ついでに言うと、は人の事なんてどうでもいいです)
(気になって仕方がないのは、多分みなさん最初だけ

これを読んでくださっている皆さんが、もし
ブログ初心者だったとしたら。

1年未満のブログ初心者がどれだけワードプレスで苦戦しているか

知りたくないですか・・・

私は当時、ものすごく知りたかったです。

できれば、初心者から這い上がって、「これをやったら上手くいった!」「その過程がこれです!」って人間のブログ、、

めっちゃ見たかったです。

なかなか見る機会ないですよね。

自分と同じジャンルで
「苦労している」ブログは結構見つけました。
そこから更新が止まっていたり、、、。
(内容は面白いのに、最近更新されて無いのか~。ってブログも結構あります)

逆に
「既にうまくいってるブログ」って、どれだけ過去「こんなに失敗した」って書かれても
『へー(・・・そうですか)』
「今だから言えるんですけど」みないなの書かれても、
・・今は成功してますもんね。って、素直に落ちてこないというか。
苦労してる時代を知らんですから。
(苦労している頃の当時の記事があったら別です!)

私は、幸運なことに自分が目指しているジャンルで
【苦労してる~1年間かけて徐々にうまくいきつつある】ブログを1つだけ見つけたことがあります。

今の状況
→ 打開するために時系列ごとにやったこと
→ その効果と考察。
→ さらに失敗談。

とたいへん丁寧にまとめられていました。
(これは本当にめっちゃ参考になりました!!)
(そして今も定期的に覗きにいっています笑)

自分が試行錯誤している”現在進行形の体験記事”って、需要があっても
「自分が成功するか」は分からないわけですから。

「試行錯誤」している苦悩の記事を書くより、
「己の目指す分野」での有用記事を生産せんか。って感じで実は見る機会って少ないですよね。

ん?
意味わかります。。。。?
(日本語ヘタだったらごめんなさい)

さて、ここからが本題です。

ここまで読んだところで

「え?これ何のページ??」って感じている方も多いと思います。

何の断りもなしにベランベラン喋りましたが、こちらは

目次

SWELLを購入して下さった方への特典紹介ページです。

へーそうだったのか。。。

画像はぜんぜん関係ないです。…笑ってもらおうと思って

『SWELL』は私が短いブログ人生で出会ったツールの中でも、本当にオススメできるテーマの一つです。
このテーマに変えたおかげで、様々な出会いを頂きました。

一番最初に頂いたご縁は
自分のレビュー記事を見て
「他のテーマに決めていたけど、SWELLにしました。」ってメールを頂いた時です。
とても感動しました。

そして次に
SWELL開発者の了さんがTwitterで私の記事をリツイートして下さったことがあるのですが、それを見て私のイラストに興味を持って下さった方が
「アイコン制作」の依頼をしてくださったことです。
メールで「こういう経緯でひびやさんのことを知りました」って教えて下さった時にはびっくりしました。

わたしはこれをきっかけにSWELLに恩返しがしたいと思いましたし、
SWELLで一度繋がったこのご縁を簡単に終わらせたくないな。と思いました

そんなこんなでいつも通り脱線しましたが、
特典内容をまとめます★

  • ① オリジナルアイコンプレゼント
    (↓詳しくはコチラ)
  • ② ひびやさんち!のスラックご招待
  • ③ ブログ用イラスト素材の配布

① オリジナルアイコンプレゼント

② ひびやさんち!のスラックご招待

(毎月の生々しいPV数とかどうでもいい情報を公開予定)
(他にも変わったコンテンツを用意しています)

③ ブログ用イラスト素材の配布

(再配布はご遠慮ください)

特典内容の補足

①について補足
※すでにブログ運営をされている方の中には自分のアイコンをお持ちで、「SWELLの購入を検討中」という方もいらっしゃるかと思います。
その場合は、「ひびやさんがこれまで買った情報商材を公開!(購入金額とその感想)」という鍵付きページのご案内を予定しています。※特典差替えのご一報をください。

②について補足
よくある有料サロンとかじゃないです。笑
月額いくら~とか後から請求もないです。
ただ希望としては、自分からの一方的な情報提供だけではなく、皆さんのスキル自慢ができるかつ助け合えるイイかんじのコミュニティになればいいな。と思っています。
そのため、ちょっとこの人「…」となったら、予告なく追い出します。
もちろん「合わない」と思ったら自由に退出頂いて全く構いません。
そもそもなんか怖い!という方へは招待アドレスも送りませんのでご安心ください。

③について補足
基本的に「自分用」に作ったイラストで、「これは他の人にも使ってもらえそう」というものがあれば公開します。
「自分が作った~」などの嘘の記載や再配布NG×さえ守って頂ければ、ご自由にどうぞ!というブログ用素材です。

わたしがSWELLと開発者の了さんに恩返しできるとしたら、「SWELL」を普及することだな。と思いました。

そして購入した方がSWELLでブログを書くのってたのしい!
「テーマをSWELLにして良かった」ってなるのが最高だなぁと思っています。

本音を言うと、SWELL購入のついでに自分がアウトプットしたものが皆さんの役に立つなら、これほどニヤリなことはありません。

今まで自分からSWELLを購入して下さった方の中には、

  • ・中国語が出来る方
  • ・整理収納アドバイザー
  • ・なんかよくわからんけどスゲーまとめサイト作ってる人

様々な方がいます。

中にはとても良くして下さる方もいて、やり取りするのがすごく楽しいです。

みなさんとのやり取りのおかげで考えの幅が広がり、新しいことにもチャレンジしたいと思えました。

書けば書くほど、なんのページか分からなくなっておりますが・・。

言いたいことは以上です!

それから旧「SWELL特典ページ」考えがあって残しています。


特典内容が分かりづらいので、ほんとうは差替えた方が良いのでしょうが、見る人によっては「価値がある」と思ったので残しました。

あのページでこのブログから「SWELL」を購入して下さった方の人数を数えてみました。
2か月間で8名

多いのか少ないのか、私には分かりません。笑

ただアクセス数が少ない割には、大健闘しているのでは。。と思いました。

(や、ホント、、、アクセス数との比率でいったら上出来すぎています)

単純に「絵」を評価して頂けたのか、文章を評価して頂けたのかは聞いたことがないのですが、誰かの役に立つかもしれない。ということで当時のまま置いておきます。

価値感はそれぞれですからね。

もし読んでみて良かったら感想をおしえてください。

置き忘れるところだった特典参加フォーム

あやうく本気でこのまま記事をUPするところでした

「ひびやさんち!」からSWELLを購入して「購入特典」を受け取りたい方へ

SWELL購入前に下記の専用フォームからご連絡をお願いいたします。
※フォーム記入送信後、「ひびやさんち!」のブログからSWELL購入ページへ移動。が特典受取の条件となります。

フォームへの入力送信が終わったら「このリンク↓」から寄り道せずに、公式ページへ飛んでSWELLをご購入ください。

今のところ、メールは届いたけど、購入履歴がない!!という問題が発生したことはないです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる