MENU
日々屋 育(ひびや いく)
書いている人
涙もろい30代
昨日なにしたかなんて覚えていません。
生活を便利してくれるツール・生活家電が好きです。
主に育児のこと。
やって良かった&悪かった便利グッズなどをメモしています

ブログを「はじめるか」悩んでいる人へ

ワードプレス歴1年生!
日々屋です

これからブログを始めようと思っている!

という方の為に、思いつきで書き始めた記事です。

始めたいけど、始まらない。

何かを迷ってる!という過去の自分宛てに書いています。

方向性で迷っていない人には、何のプラスもないので、ブラウザバックして大丈夫です。

悩んでいる方には、気持ちの整理がつく内容になっているハズです。

目次

悩み① 無料か有料で始めるか

最大の悩みはこれにつきる・・!と言っても過言ではないのでは?

答えから先に書いてしまうと「無料」でいいです。
他のブログがなんと書いていようと、初めてやるなら「無料」がいいです。

「とにかく最初からワードプレス一択!!

みたいな考え方が流行って?いますが、私はむしろ「無料ブログ」で始めるのがお得と思っています。

根拠は次のとおりです。

  1. 費用が掛からない
  2. 何も背負ってないからこそ自由に書ける
  3. 記事を書くことに集中できる
  4. モチベーションを保ちやすい
  5. 無料ブログを書きながら有料ブログへ移行するまでの準備(勉強)ができる

① 費用が掛からない

①は説明不要ですね。
無料ブログなんで。有料版へアップグレードしない限り、ずっと費用は0円です。

② 何も背負ってないからこそ自由に書ける

②は意外と盲点なのですが、初めから有料ブログで始めると「収益化」のことを考えてしまいがちです。
結果、SEOとか外観とかサーバー代とか気になるパーツが増え、思ったように記事が書けなくなります。
「自由に書くからこそ楽しい媒体」であったなら尚更。良さが半減しかねません。
「楽しさ」がない誰が書いても同じようなブログなら別にあなたが書く必要はないのです。

③ 記事を書くことに集中できる

実際に始めてみないと分からない点ですが、有料ブログ(ここではワードプレスとします)では、無料ブログと違い

  1. 自分でサーバーを用意したり
  2. ドメインを取得したり
  3. テーマを選んだり

そのほか無料ブログではあり得ない複雑で面倒な事前準備が必要です。

1回やってしまえば、その後はやらなくていい部分も多いですが、ここで1か月は割かれます。

「え?1ヶ月は盛りすぎでしょ??」と思ったあなたは「2か月」みといてください。

カスタマイズとか凝りすぎると永遠に時間を失います。

その点、無料ブログはいいです。
カスタマイズ性が低いおかげで、「出来ないことは出来ない」と割り切れますから。記事を書くことに集中できます。
素晴らしい!記事を書く事しかやることないです。

④ モチベーションを保ちやすい

④モチベーションって大事です。
これがないと【なんでブログ書いてるんだろう】沼にハマります。
誰も答えられません。なぜ始めたかを思い出しましょう。

一般的にワードプレスより無料ブログで有名な「アメーバブログ」や「はてなブログ」「ライブドアブログ」の方がコメントがつきやすく仲間意識が芽生えます。
アクセス解析なども最初からついていますし、ランキングにも反映されることから。

  • 記事を読まれている。
  • 順位がついている。

小さくても手ごたえを感じたなら、モチベーションを保ちやすいです。

やはり人間、がんばれる原動力は何かしら期待したフィードバックがあった時ですよね!

⑤ 無料ブログを書きながら有料ブログへ移行するまでの準備(勉強)ができる

⑤・・なんだったけ。ってなりました。

無料ブログを書きながら有料ブログへ移行するまでの準備(勉強)ができる。

これが大事で・・!

なにごとも経験に勝る知識などないのです。
なんでも迷うくらいなら始めてみればいいのです。
「ブログはじめようかな・・」でも「続けれるかな」と堂々巡りをしていたら、前に進みません。

準備万端で始めたい気持ち。とても分かります。

私が【準備万端・予備知識ほしい】タイプの人間です。
同じ人種の気持ちは、突き刺さって身に沁みて、痛いくらい理解できます。

でも! いくら準備万端整えて、予備知識を得たところで
走り出した早々に

「なんか違う・・!!もうすでに違う!!!」ってことないですか?

『これじゃなーい!!!!(怒)!!!』
(確かめてコレにしたのに‥!!)

あの準備万端・予備知識万全にかけた時間は何だったんだろう。・・・ちーん・・・

そんな経験がある貴方は要注意です。

実はこれ、つい最近の私の出来事です。
別にお金取られるわけでもなかったので、登録すれば良かったんです。

登録するのにかかった時間は10分も使ってないですが、調べるのにかかった時間は2時間以上です。

タイムイズマネー(時は金なり)

「わたしバカかな・・?」って思いました。

実は、個人事業主歴も1年生。
「会計ソフト」なに使おう、、、って調べていました。

結果が出たので、近いうちに記事にします

話がやや脱線しましたが。

「続けられるかな?」が心配だったら、実際やるしかないです。
〇ヶ月続けられたら有料ブログに切り替える!とか自分にご褒美を設定すると、それはそれで継続するモチベーションが保ててナイスです。

有料ブログに切り替えるなら、それなりの目標や狙いがあると思いますので、スムーズに移行できるよう下準備しながら無料ブログで記事を蓄える。

いいとこどりで行きましょう。これなら両方の目的が前に進んで悩む時間はありません。

悩み② 無料ブログはどこではじめよう?

とりあえず「無料ブログ」ね!分かった!

とここでなったあなたは、飲み込み早すぎて、逆に驚きです。
なんでもできますね!(キラッ)

さきほどの私の失敗談に戻りますが
金も命も取られるわけじゃないので、登録した方が早いです。

ただブログサービス自体になじみがない人には、サービスを探すところからハードルが高いと思います。

どんなサービスがあって、どんなジャンルに強いか
画面の使い勝手など
ひびやさんが手持ちの情報だけで書いた別記事があるので、興味がある人は下記を参考にして下さい。

サクッと書きたいことだけ書いてます↑

悩み③ 無料→有料の疑問に応えます

① 「無料ブログ」で頑張って、アクセス数も増えたのに、そのタイミングで「ワードプレス」に替えたらアクセス数は落ちませんか?

A 落ちます。
固定のファンを獲得している場合は、ついてきてくれる可能性もありますが、半分いればいい方と推測します。
もともと「無料ブログ」で公開していたおかげのアクセス数です。初めからワードプレスだったら、そもそもそのアクセス数は獲得できていなかったと思うのが正しい判断です。
なので最初から「ワードプレス」にしておけば良かった。とは思わないでください。

② 検索で「上位ワード」が取れています。「ワードプレス」に乗り換えるか悩みます。

A.悩みます。
「収益化」が目的の場合、無料ブログのドメインパワーを使って人を集め、そこから「ワードプレス」へ人の流れをつくる。という手もあります。
※あちこち移動するのは良く思われないので自然なリンクが好ましいです。

③ やる気を出すためにも最初から有料の「ワードプレス」でやりたいです。

A ・・・ここまで読んでくださり有難うございます。

やる気があって、書きたい記事があふれて仕方ない場合は、止めません!いいと思います。
でも小遣い程度、月に数万稼げればいいな。とかそんな感じなら、「無料ブログ」をお勧めします。
ノウハウがあるなら、わざわざワードプレスでブログをやらなくてもSNSと連動させて「note」「Fensi」で書いた方が収益化に向いていると感じます。

Not !趣味!
完全なる収益化が目的!!
アフェリエイト記事をバリバリ量産!!であれば、今のところ「ワードプレス」がおススメです。

自分エックスサーバーのお世話になっています。※変わりました

アフェリエイト記事をバリバリ量産するつもりは毛ほどもありませんでしたが、「ブログを始める」なら「ワードプレス」の口で、始めちゃった人です。

せっかくなのでアフェリエイトもバリバリやろうかしら。と思うほど
「アフェリエイト」が必要ないなら「ワードプレス」じゃなくていい。(逆説的ですね)
そう断言できるほど、今は「ワードプレス以外」の選択肢が豊富です。

一昔前まではSEO(検索順位)が強い!という理由から『ワードプレス』が主流の考えでした。
今は「note」や「アメブロ」なんかも強いです。

ますますサーバー代やドメイン代まで払って、『ワードプレス』やる意味なんだろう?って考えています。

それでも
「自分ですべてを管理する」という醍醐味が欲しい方
「SEOやカスタマイズも勉強したい」という方
「自分のオリジナルコンテンツ」を作りたいという方

これらの方は、有料でも「ワードプレス」を選ぶ価値があるでしょう。

「ワードプレス」に関しては、迷子になるほど沢山の参考ブログがあります。

一度にたくさんの情報を入れると、頭が混乱するので、必要最低限の必需品だけ書きますね。

  1. 「サーバー」が必要
  2. 「ドメイン」は取得して

単語は出したので、後は調べて下さい。

サーバーの選び方ですが、次の二つで迷ってください。

  1. エックスサーバー
  2. コノハウィング

他で迷う必要はありません。
現時点での選択肢は2つです。

自分は、エックスサーバー を選びました。

一番の決め手は、ドメインが永年無料でついてくる特典があったことです。
ドメイン代が毎年かからないのは、素直に有難いです。
※特典内容はたびたび変わるので要チェック

これがなかったら後発の新しいサーバーを選んだと思います。

私が新しく契約するならConoHaWING(コノハウィング) です
ドメイン永年無料月額もお安くなるキャンペーン中
(このブログ設立時にはなかった・・・)

表示速度は速い方が閲覧側としては快適ですよね。
(5Gが主流になれば、スピードの体感差は生まれないかも)
(機械は新しい方が性能UPします。サーバーも勿論機械!)

この記事を作成するにあたって、改めてサーバー周りを調べなおした結果、
ConoHaWING(コノハウィング)にサーバーをお引っ越ししました。
・・管理画面が圧倒的に使いやすい。勢いで乗り換えましたが大正解でした

最後に大事な確認

「あたらしいことをはじめる」ってパワーがいります。

パワーを注ぐのだから、自分なりの目的が必ずあります。目的がブレては何事も続きません。目的がブレなければ、これほど心強い原動力はないでしょう。

ブログは継続して書かないと、読んでもらえる確率がグンと減ります。

嫌なこと書きますが、
読んでもらえない記事は書いてないのと同じです。誰にも届いてないのだから、発信していないのと変わりません。

だから読んでもらえる媒体に投稿する!のは大事です。

自分が発信したいジャンルの記事はどこで発信するのが吉か、自分が欲しい情報はどこで手に入れているか。考えてみれば、答えが見つかるはずです。

1つに拘らず、複数の媒体を持つのも手です。ピタッとはまってくるところがきっとあります。

ブログは、はじめることもやめることもいつでもできます。
とにかく自分が実際に経験して得たことは、無駄になりません。必ずどこかで生かされます。

応用やテクニックなんて後からいくらでも手に入りますしね!

それより「悩む時間」と「探す時間」が究極に無駄です。
(それを楽しんでたら別ですよ)笑

2020/11/04追記:
これだけ、無料をすすめている日々屋さんですが、新たな挑戦をしたく、ドメインを新規で取得しました。笑
安かったので、勢いで、、、笑

発信ツールを増やそうと「note」も始めました。
2020年・2021年は「youtube」や「他の媒体」にも手を出して、挑戦の年にしたいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる